1年生校外学習

本日(18日)、第1学年は、砺波青少年自然の家を利用し、イニシアティブゲームやレザークラフト制作を行いました。新しい学級の仲間と協力し合う活動を通して、互いの人間関係を深めるとともに、互いのよさを見つけ合いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交通安全教室(04/12)

本日(12日)、交通安全教室を開催し、5限に講義(講師:南砺警察署交通課)、6限に1年生を対象に自転車講習を行いました。

講義では、「加害者にも被害者にもならないために互いに交通ルールを守ること」「ヘルメットが命を守ること」について指導を受けました。代表生徒は、「これくらい大丈夫だろうという油断が事故につながるので、必ず交通ルールを守っていきます」とお礼の言葉を述べました。

6限目の自転車講習会では、1年生がグラウンドで、警察官から一時停止と二段階右折を重点に実地指導を受けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年生始動(4/9)

1年生は、8日(月)の1限目から生徒会オリエンテーション、身体測定、学校探検、中学校生活ガイド、給食準備と続きました。9日(火)も学級役員決めや「中学生になって」の作文、部活動オリエンテーションと続き、加えて、本格的に授業も始まりました。息つく間もなく中学校生活が進み、1年生も大変だったと思います。たくましく成長してくれることを願っています。

 

 

入学式(R6/04/05)

本日(5日)、本校体育館において、令和6年度入学式を挙行し、新入生100名が入学しました。真新しい制服に身を包み入場してきた姿からは、緊張と同時に、これから始まる学校生活への期待と希望が感じられました。校長は、式辞の中で「自ら考え、判断し行動する心を鍛えてほしい」と、エールを送りました。新入生の代表は、「仲間と助け合い、励ましながら、一つ一つ乗り越え、成長していきます」と、宣誓しました。

入学式に続いての対面式では、生徒会副会長が「その時々に自分で目標を見つけ、実現に向け考えて行動することで毎日が充実したものとなります」と新入生にアドバイスを送りました。新入生代表の「先輩から学び、立派な福野中学校の生徒になります」という言葉からは、真摯な気持ちが感じられました。3年生の応援団を中心に、先輩全員で「フレー フレー」と1年生を応援しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新任式・始業式(R6/04/04)

本日(4日)、始業式を行い、令和6年度をスタートしました。始業式に先立って新任式を行い、6名の先生方から自己紹介をいただきました。

始業式で北島校長からは、『心を共に鍛える』や『心を友と鍛える』を令和6年度の合言葉にしようと話されました。一人ではなく、他と一緒になって成長してほしいという願いが込められています。学習場面では、特にグループでの話し合いや他の人に教えることを大事にしてほしいと話されました。そして最後に、「過去は変えられないけど、未来は変えられる」とエールを送り、締めくくられました。始業式後には、担任発表を行いました。

 

1 2 3 96